『ハラいたぁ~い!(笑)』

そのぐらいの爆笑アプリ、漫画カメラ!!

カメラで撮った写真、画像をマンガ風に
自動変換!らくちんアプリの登場です。

これがまた、良いーーーんです!

このアプリは、カメラで撮影した写真だけでなく、
ギャラリーにある画像を変換し、いろいろなフレーム(無料フレームは200以上! )
シーンと合成、まんがの吹き出しなどの加工ができるので、
絵が下手なので…という人もこれで漫画を作れるかも。。?

漫画風のふきだしでテキストも追加、
ということで絵を描かずに漫画ができてしまいます。

まんが風コラージュ画像なんかも作成できますよ。

作者に寄付をしていいレベル。
どんどんこの調子でヴァージョンアップお願いします。

また撮影に失敗しても、思ったように漫画化できなくてもいいんです!
なんと後から微調整が可能なんです!
ちょっと調整しただけで、きれいに写真を変換してくれるんです!

そして線の太さなんかも変えられる!
ってのがこれまた実にいいんです。

試行錯誤で絵が下手ーって人も
根気よくうまく調整してみてくださいね。

センスあるセリフを追加することによって
かなりおもしろい画像、いや漫画に仕上がることになるでしょう。

友達や恋人にこんなんできたよーって
きっと見せたくなりますよ~。

うまくつくるコツなんですが、
ちょっとだけお教えしますね。

この変換は、元の画像の明暗によって判断。
よって、以下の点に気をつければうまく変換できます。

だからまず普通に写真撮るのと同様に
逆光で撮影してはいけない、普通に明るいところで
カメラを撮影する。

だからといって光がありすぎてもよくないんで
フラッシュの利用は極力控える。

影と明るい部分が別れるようにコントラストに気を配る。

上記のことさえ守って頂ければ
きっといい漫画風画像ができることでしょうね。

それでも、白っぽい画像になってしまった場合が
あるかもしれません。

それでもご安心を!ベタの量を増やせばいいだけなんです。

実は、漫画の世界でも当たり前のことなんです。

ツイッターなどに投稿してみるのも面白いですよ。

『いいね!』なんかもらえたら楽しいと思います♪

おすすめの記事