今日は、本家Siriを超えたアプリを紹介します。

その名前はひらがなで、そのまんまの『しり

ほんまそのまんまやないかい・・。

Google piayの機能説明には、『Siriがうらやましかったので、むしゃくしゃして作った。』と、
全く機能の説明ではない、作者の心の叫びが記載されている事にも注目したい!

Siriならぬ『しり』をレビュー!

このしり、すごくツンツンしてる…ツンデレなのかな…?

なんとも、返答がSだ!M心のある方は良いかもしれない♪

愛してるよ」「しりフェチですね」言葉のやりとりのクセがすごすぎ!

クスっと笑えること間違いなしだ。

iPhoneでSiriは使えるがAndroidでも使いたい人はSIRIは使用できないから

しりで我慢して使ってみればいいと思います(笑)

いや、Siriよりいい気分に浸れるかもしれない。

ユニークさを求めるなら、音声アシスタントやドコモのしゃべってコンシェルより良いかも?
「愛してる」と言えば「誰にでも言ってるんでしょう?」などユーモラスで面白くおすすめです。

この「しり」彼女(?)は口癖が「そんなことくらい自分でしなさいよ」だ。

また、『~をしたい』と言えば「無駄な事はしたくありません」と音声アシスタントにあるまじき返答。

ドS発言が多いのでドMさんは、それがたまらなく良いってなるはずです。

もう、この『しり』というアプリ離せなくなりますよ♪

ただ注意をしておかないといけないなのは、Androidにも「しり」を搭載できたーってくれぐれも喜んで勘違いしないで下さいね。

このアプリ、iPhoneのsiriと違って特に何かしてくれるわけでは全く無く、ぜんぜん便利でないですからーーー!

残念・・・。

おすすめの記事